【子育て事件簿】オムツが洗濯機の中で大爆発!!

突然我が家を襲う悲惨な出来事

いつものように洗濯終了のメロディが鳴って、洗いたての衣類を取り出していると…
何だろう?衣類にまとわりついたこのウニョっとした感触…
下に行けばいくほど、明らかに何か異物が混じってるのが判明…
洗濯層の底を見ると…
ギャーーー!!!!
くたっとしたオムツが…!!!!

…子育て中の家庭では結構あるあるじゃないでしょうか。
ちなみに我が家ではコレ先日が3回目。
起こるたびに「次は絶対気を付けよう!」「回す前に必ず奥までチェックしよう!」と神に誓うものの、
洗濯なんてただのルーティン家事。ものの数か月でそんな悲惨な出来事は忘れてしまうものです。

今回も、前回の悲劇から1年ほど経った頃でした。
確認作業を怠った自分をこれほど恨んだことはありません。

なぜそんな悲劇が…?!

子供をお風呂に入れるとき。コレ要注意です。
脱衣所に洗濯機がある場合は特に。
脱いだ衣類と一緒に履いていたオムツもいったん衣類の上に置きがち。
我が家ではいったんカゴに洗濯ものを入れて、洗う時に全部ぶち込む方式なんですが、
脱がせたその段階ではしっかり覚えていても、後から夫が帰ってきてその上にYシャツだの肌着だのを乗せてしまえば、
後日洗濯機に移すときには気づきません…。
こっちがうっかりしなければいいんですけどね。

あとは、「脱いだものはお洗濯にポイしようね」と子供に教えている場合
我が家でも1~2歳の時はよくあったんですけど、脱いだズボンもTシャツもオムツまで洗濯機にポイ!しちゃうんです。子供は。
悪気はないんで、これもまたこっちが「脱いだハズのオムツが見当たらない」場合、見つかるまで洗濯機は回さない方がよさそうです(+_+)

爆発後の掃除方法

オムツのパッケージを見てみると、ご丁寧にこんな注意書きがあります。

【くず取りネットにたまったものを取り除き、洗濯槽の中は、ティッシュペーパーなどでよく拭き取って下さい。
一度で取り切れない場合は、もう一度水をためてすすいでください】

いやいや…っ「よく拭き取って」とか「一度で取り切れない場合は…」とかそんな平和な状況じゃないんですよコレ!!
しかも、最終的には【衣類に残った吸収体は直接肌に触れても心配はいりません】とも書かれています。
コレ、何だか諦め入ってますよね…( ゚Д゚)

他の手段をネットで調べてみると、どうやらオムツに含まれるポリマーは塩で小さくなるとのこと。
ただし、オムツメーカーはこの方法を推奨してはいません。
塩を入れればやっぱりそれだけ洗濯機が傷みやすいとか。
そりゃそうですよね、海の近くの家は錆びやすい!と言われるぐらいだから、家電に直で塩をぶちこめば
洗濯層が錆びやすくなるのは否めないかもしれません。
でもでも…この時はそんなこと考えてられないんです(+_+)
いくらティッシュや布で拭き取ったって、全部取り切れるわけがない!
それに拭いても拭いてもポリマーのぬるっとした感触がなくならないもんだから、もう一気に成敗したくなるんですよ…。
というわけで、我が家では可能な限りの固まりを取り除いたあとは迷わず塩をIN!です。
洗濯層の最高位まで水を入れて、そのまま半日つけおき…

ポリマーがこびりついた衣類は…?

コレがまた悲惨なことになってるんですよね。
白いヌルっとしたゼリー状のポリマーは衣類に付着すると簡単には取れません…。
我が家では、落とせる範囲でポリマーを落とした後、一度干して完全に乾かすことにしています。
そうすると衣類の表面に乾燥したポリマーが絡んだ状態になるので、その状態からひたすらポリマーをたたき落とします。
こびりついた状態になったものは爪でカリカリやって時間をかけて取り除くしかありません。

こうして、洗濯槽・衣類共にポリマーを落とし(溶かし)切った後、再度通常の洗濯をやり直します。

あ~めんどくさい…。
しかも、乾いた衣類からたたき落としたポリマーの掃除も待っています。

きっと子育て家庭であれば、ほぼほぼ誰しもが経験があるであろうこの大惨事。
もっとスムーズに処理できる方法があれば教えてください…。